ニーハオTaiwan

台湾現地妻による台湾情報ブログ

MENU

台南:学びがいっぱい樹谷生活科学館

こんにちはUBです。

 

台南・嘉義旅行記の第3弾です。

 

第1弾はこちらです。

www.nihaotaiwan.net

 

第2弾はこちらです。

www.nihaotaiwan.net

 

大人旅だとお寺巡りもいいのですが、子供はお寺ばかりだと嫌がるので、行ってみた子連れスポットをご紹介します。

 

台南:学びがいっぱい樹谷生活科学館

f:id:UB610:20210312121905j:plain

 

樹谷懐舊餐廳

前回のブログに書きましたが、行き先を完全に間違え、お寺の近くにご飯を食べるような場所がなかったので、樹谷生活博物館のレストラン「樹谷懐舊餐廳」まで移動してきてご飯を食べました。

 

f:id:UB610:20210312122105j:plain

 

樹谷懐舊餐廳は樹谷生活科学館の敷地内にあります。

農作業のときに台湾で食べられる食事を再現しているレストランだそうです。計画を立てている段階で子供に「学校給食と似ているので嫌だ」と言われたのですが、樹谷生活科学館は工業地帯にあるので、近くに飲食店がなく、こちらで食べました。バイキング形式で食べ放題です。

 

肝心の写真を撮り忘れたのでお店のfacebookをリンクさせてもらいました。

私はおいしく食べましたが、子供には不評でした…。確かにわざわざ旅行で行って食べるご飯ではなかったですね。

 

早安,隨機出菜隨機出菜隨機出菜,歡迎用餐🍴

樹谷懷舊餐廳さんの投稿 2021年3月20日土曜日
樹谷懐舊餐廳情報

 営業時間

11:30~16:00

ランチ提供時間 11:30~13:30

料金

平日 大人120元  休日 150元

子供 115㎝~140㎝ 90元 

   115㎝以下    60元

 

樹谷生活科学館:館内

f:id:UB610:20210319163938j:plain


科学館の外には恐竜のオブジェがあります。これだけでちょっとテンションがあがってしまう親子です。

 

 

館内は3つのテーマにわかれています。動物と環境、人類と環境、科学と文明です。

動物と環境は骨格模型がたくさんあります。恐竜や動物が好きな子にはいいと思います。

f:id:UB610:20210319164134j:plain

 

 

f:id:UB610:20210319164215j:plain

f:id:UB610:20210319164154j:plain


人類と環境は人類の進化などが学べます。


科学と文明では文明の進化や科学を利用した体験などができます。

 

f:id:UB610:20210319164143p:plain

鏡の効果で下半身がなくなるという現象。

 

ゆっくり見て回ったら館内は1時間くらいでしょうか。家の子は動物が好きなので、楽しく見学していました。

 
この常設展の他に特別展もありました。

 

樹谷生活科学館基本情報

営業時間 

火曜日から日曜日(月曜定休) 9:00~17:00

 

チケット料金

大人 60元

子供 40元

未就学児無料

 

 

樹谷農場

科学館の外には遊具や小動物にエサをあげられる農場がありました。

鶏が放し飼いにされていて、かわいい小動物からダチョウ、牛などもいてちょっとした動物園でした。入園料にエサ代が含まれていて、餌やり体験ができます。

 

f:id:UB610:20210322122753j:plain

ダチョウににらまれるの図。怖すぎて餌やりは断念してました。

 

f:id:UB610:20210322122813j:plain

f:id:UB610:20210322122801j:plain

 

小動物がかわいくて癒されました。

この動物がいる場所の他に、農業体験やバーベキューが出来るエリア、アスレチックが出来るエリアなどもあります。

 

樹谷農場基本情報

樹谷農場

営業時間 

金曜日 10:00~16:00

土日  10:00~17:00

 

入場料金

60元(餌1組付き)

 

 

昼食、科学館、農場と休憩含めて合計で2時間半くらい過ごしたでしょうか。動物が好きな子にはおすすめのスポットです。

 

樹谷生活科学館

住所:744臺南市新市區中心東路12號
電話:06-5894800