ニーハオTaiwan

台湾現地妻による台湾情報ブログ

MENU

クリスマスのその後と2020年最後のブログ

こんにちはUBです。

 

台湾は旧正月を過ごす国なので、毎年西暦の1月1日のみが祝日となります。今年は1月1日がちょうど金曜日なので、3連休です。12月31日までは平日で、毎年のことながらに全く年末感がありません…。

 

この前こんな記事を書き、最後に少しクリスマスのことを書きました。

www.nihaotaiwan.net

 

そんなわけで私の中で雑になっていた我が家のクリスマスですが、子供が12月22日になって突然「サンタさんに手紙書いてないじゃん!!」とこんな手紙を書きました。

f:id:UB610:20201230125351j:plain

スマートウォッチが欲しいです。

写真が撮れるスマートウォッチが欲しいです。

いらない紙の裏に書くという適当さです。

 

上の子がまだサンタさんを信じているかが半信半疑でしたが、信じている様子だったので、今年もサンタさんが来ることにしました。

 

スマートウォッチ、子供達の通う小学校ではかなりの子が持っています。親との連絡用として持たせている家庭が多いようです。家では送り迎えもしていて、特に必要性を感じない上に、おもちゃとして遊ぶ可能性があるので、スマートウォッチではなく、少しいい時計をプレゼントすることにしました。

 

 

そして、子供たちにこの時計を買いました。台湾にもCASIOの正規店があります。同じ時計の色違いを買いました。

f:id:UB610:20201230125600j:plain

こんな時間に私の手元にあるこの時計…子供が学校に付け忘れて行ってます。

 

 

 

この時計、軽くて文字盤も程よく小さいので、子供が持つのにおすすめです

 

本当はスマートウォッチが欲しいと書いていたので、がっかりするのではないかとサンタとしてはとても心配でした。

 

24日の夜は子供たちがワクワクしながら寝付きました。

 

そして、朝、「サンタさんが来た!!」「ほんとに来た!!」と大興奮で、サンタさんがくれた時計もかっこいい!!ととても喜んでいたので、安心しました。

f:id:UB610:20201230130105j:plain

デパートのスーパーで欧米系のお菓子も買ってプレゼントしました。
 

 

が…

 

が…

 

が…

25日夜から上の子の時計が行方不明です。

 

お風呂の時に外したので、家にはあるはずなのですが未だにみつかりません。

修理できるようにとメーカー品を贈りましたが、失くされてはお手上げです。

一日ももたないってどういうことでしょうか??いくらなんでも早すぎませんか?

 

そんなわけで、がっかりしているサンタです。

毎日それとなく探していますが、みつからないのです。一体どこに行ってしまったのでしょうか…。

 

そして主人からはセーターをもらい、主人にはカーディガンを贈りました。夫婦的には平穏にクリスマスが過ぎて行きました。

 

 

さて、今年も残すところ1日半。

結局帰省できずに一年が過ぎ、この10年間で一番長く台湾にとどまっています。

個人的には青春時代からなんとなく応援してきた同年代の嵐が活動休止に入り、なんとなく自分の青春が終わってしまうような(とっくに終わってますが!)そんなもの悲しい気持ちで年末を迎えています。

 

皆様今年もお世話になりました。ありがとうございました。

 日本は大雪の年明けになりそうですね。台湾、台北もものすごく冷え込んでいます。

皆様、住んでいる地域にかかわらず特に今年は健康に気をつけていいお年をお迎えください。

2021年は2020年よりもいい年になりますように。

来年はコロナがもう少し落ち着きますように…

 

また年明けにブログ更新します。