ニーハオTaiwan

台湾現地妻による台湾情報ブログ

MENU

台湾のねぎ!

こんにちはUBです。UBは食への興味が人の2倍あり、初めて見たものを試さずにはいられない性格です。(私の体型は皆様の想像通りです)それゆえ、新しいものに出会える台湾生活が楽しくて仕方がないです。

 

 

少し前に台湾の野菜についてご紹介しました。

www.nihaotaiwan.net

 

今日はその中の「ねぎ」の話題です。台湾のねぎは、細いねぎが一般的で、日本のような太めのねぎは冬の一時期、伝統市場で少し見かけるくらい生産量が少なかったです。少し調べてみたら、台湾の日本料理店に卸しているので、一般にはあまり出回らなかったようです。

 

それが!

 

それが!

 

f:id:UB610:20200427113811j:image

 

 

昨日台湾のスーパー「全聯」に行ったら、普通に売っていました。「全聯」で見たのは初めてです。しかも冬ではなく5月に入ろうとしている今。スーパーにも置けるくらいもしかしたら生産量を増やしているんだと思います。

 

 

f:id:UB610:20200427113844j:image

中国語では「甜大蔥」「甜蔥」というようです。昨日は価格55元。(日本円だと200円くらいで庶民でも買える値段です)

味は日本のねぎそのものです。昨日は鍋に入れて楽しみました。

 

葱一つで何をそんなに興奮しているのか。という方もいるかと思うのですが、台湾に長いこと住むと、日本のあの葱が恋しくなるのです…。

 

今日は日本と同じねぎを見つけた!というそれだけの記事でした。