ニーハオTaiwan

台湾現地妻による台湾情報ブログ

MENU

台湾のコンビニスイーツ、仙草凍

こんにちはUBです。台北に来たことがある方はご存知かと思いますが、台北はコンビニがあちこちにあり、ついつい立ち寄ってしまいます。台湾の日系のコンビニは、セブンイレブンファミリーマートがあります。

 

今日はコンビニで見つけて買ってみた仙草凍をご紹介します。

 

台湾コンビニスイーツ(ファミリーマート):仙草凍

f:id:UB610:20200428120019j:image

 

 

仙草とは

 仙草は(xiān caǒ シェンツァオ)と読みます。シソ科の植物で、それを煮出したのが仙草汁。仙草自体は甘くないので、砂糖を加えて飲みやすくしたものが、仙草茶です。その仙草茶を寒天で固めたものが仙草凍、仙草ゼリーです。

仙草は、体の熱を取ってくれる漢方薬でもあるので、夏に食べるのは理にかなっています。台湾のドリンクスタンドには仙草牛奶(仙草+牛乳)、台湾のデザートを扱うお店では、仙草氷(黒砂糖のかき氷に、仙草を入れ、さらにあんこや緑豆などをトッピングしたもの)、冬には仙草を温めた焼仙草などがあります。

 

中国語ですが、台湾の新聞社「自由時報」のサイトで仙草の煮方を紹介していたので、自分から煮出したいという方は参考にしてみて下さい。

food.ltn.com.tw

 

コンビニの仙草ゼリー

さて、本題です。私は仙草大好きです。少し苦みもある気がしますが、家の5歳児も大好きです。

f:id:UB610:20200428120034j:image

 

こんな感じです。コーヒーフレッシュをいれていただきます。健康を気にする方は牛乳を足してもいいと思います。

見た目はまるでコーヒーゼリー。味もコーヒーゼリーのようですが、最後にふわっと仙草の香りがします。

 

f:id:UB610:20200428120046j:image

 

 

カロリー

f:id:UB610:20200428120058j:image

仙草自体はほとんどカロリーはないと思いますが、砂糖を結構入れるので、カロリーは上がりますね。この表示「毎份64キロカロリー」とあるので、64キロカロリーなんてヘルシー!と思ったら、「本包装含2份」とかいてあり、なんとまぎらわしい!とおもいました。つまりは、「一人分は64キロカロリーだけど、このゼリーは2人分、つまりは128キロカロリー」ということでした。

でも、ケーキを食べるよりはヘルシーですね。

 

コンビニで手軽に購入できるので、よかったらお試しください。包装の中にスプーンも入っていたので、買ってその場で食べられます。

 

 今は台湾旅行ができないので、ご興味がある方、台湾が恋しい方は日本の通販でお楽しみください。