ニーハオTaiwan

台湾現地妻による台湾情報ブログ

MENU

嘉義:天空にかかる橋!太平雲梯

こんにちはUBです。

 

台南・嘉義の旅、やっと2日目です。

ここからはおば家族(義母の妹の家族7人)と合流します。総勢13人になりました。

 

は?なんで?総勢13人の旅??と思われた方、過去のブログで親戚について書いたのでご覧ください。私にとっては割と普通にあり得る話です。ちなみにここからの旅行の日程は義叔母がたててくれているので、たまに文章に無意識の愚痴が入っていると思いますが、お許しください。

 

www.nihaotaiwan.net

 

 

嘉義:天空にかかる橋!太平雲梯

f:id:UB610:20210415122132j:plain

 

太平雲梯は嘉義市阿里山の中間地点くらいにある梅山郷にあります。海抜1000mにかかる全長281mのつり橋です。橋の上から嘉義の平野を眺めることができます。

写真映えするスポットです。つり橋を歩くのは有料で、チケットが必要です。また、橋は一方通行になっています。

f:id:UB610:20210415122201j:plain

f:id:UB610:20210415122226j:plain

f:id:UB610:20210415122252j:plain



新幹線の嘉義駅から1時間ほどで到着します。太平雲梯までは車で山道を30分ほど登っていくのですが、その曲がり道が36回あるそうで、「梅山36彎」と呼ばれています。曲がり角に数字が書いてあり、数字を数えながら上がっていけます。

 

 

太平雲梯まではせっかく山道を登っていくので、梅山老街を散策したり整備されているハイキングコースを歩いてみるのもいいと思います。家の場合は、叔母が老街に興味がないのと、義母が膝が丈夫ではないので、つり橋を歩いて下山しました。(もったいない!)

 

つり橋を渡り終えたら駐車場まで道が整備されています。

f:id:UB610:20210415122437j:plain

f:id:UB610:20210415122444j:plain

 

もちろん太平雲梯だけでも楽しめますよ!

 

この通路の先に一軒だけお土産屋さんがあったのですが、そこで売っていたメンマがとてもおいしくて、これはほんとにおすすめです。メンマ好きの方は(私です)わかってもらえるおいしさだとおもいます。義母と叔母がたくさん購入して帰ってきたのですが、食べ終わった後電話でお取り寄せしていました。

台湾住、メンマ好きの方がいたたお試しください。現地まで行かれる方はぜひ試食してみてください。

f:id:UB610:20210415123714j:plain

って、肝心の電話番号が見えませんね…

TEL:05‐257‐1564  0937‐698‐564

 

 

 

太平雲梯基本情報

alishan.welcometw.com

住所嘉義縣梅山郷太平村下坑仔5號

電話:05-2571215

営業時間:平日 9:00~16:00 1日1000人限定

     土日祝日 9:00~17:00 1日1000人限定

※毎週水曜日定休

通行料金:大人100元

     子供50元

     未就学児無料

チケットはインターネットやセブンイレブンのi-bonで事前予約可能です。